いつか

 

PROFILE

いつかに関する出演情報など最新ニュースの詳細は、 公式サイトにてご確認下さい。
いつか

1986年10月生まれ。幼少の頃からミュージシャンの父と共にステージに立つ。小学校からピアノを習い、茶道や書道などの日本文化を学ぶ一方で、中学時には「Carpenters」「india arie」「Jane Monheit」等、海外アーティストに魅せられ、自身も伝える音楽を歌いたいと思い、15歳より単身上京。都内を中心に精力的に活動を開始した彼女のライブは、瞬く間に業界内で噂となる。最終的に、メジャーレーベル5社、音楽事務所13社での大争奪戦となり、今回、超話題映画の主題歌への大抜擢と共にメジャーデビューが決定。


今回のこのデビューにあたって、とても幸せな事だと痛感しています。
ずっと目指してきたチャンスを、今このような形で皆さんに歌を届けられる事、私自身も大好きな歌で表現出来る事にとても胸がいっぱいです。

映画「真夏のオリオン」の主題歌にもなっているこの曲は、共作ながら私も作詞をさせて頂いており、思い入れの深い一曲となりました。映画の内容を絡めた歌詞で、大切な人の帰りを星に祈って待っているというメッセージが込められています。
夜空を見上げたり、流れ星に願い事をしたり、どなたにでも経験のある事だと思います。そんな世界を想像しながら是非歌詞にも注目して聞いて下さい☆彡

カップリング曲の「あの日の約束」は、主題歌のアナザーストーリー的な曲になっていて、メロディーラインがとてもキレイで、私のお気に入りの曲となりました。
主題歌とはまた一味(雰囲気の)違ったバラードに仕上がっているので、「願い星〜i wish upon a star」ともども、是非聴いて頂けると嬉しいです。

私はまだ歩き始めたばかりですが、これからどんどん活躍の場を広げていき、ずっと歌を歌い続けて行きたいと思っています。
この先も皆さんに歌を届けられるよう頑張りますので、どうぞ応援宜しくお願い致します!!!

いつか